導入事例

株式会社 elseif(エルスイフ)

構築支援パートナー

スクラッチ開発ではコストが合わずにいるお客様層への展開と、障がい者雇用促進のためサスケWorksのパートナー加入を決めました。

メイン画像
福岡を中心にソフトウェアの開発を行う株式会社elseif(エルスイフ)様。
取締役のお二人は大手SIerの出身。開発者も経験値の高いメンバーが集まっています。
会社設立当初から『ITで社会貢献を』を掲げて、障がい者就労継続支援A型事業所と資本提携し、障がい者の雇用促進に積極的に取り組まれています。
そんなエルスイフ様に、パートナー加入を決めた理由や、具体的なビジネス内容についてお話をうかがいました。

INTERVIEW

株式会社 elseif(エルスイフ) 代表取締役社長 髙森 啓二

Q. 事業内容を教えていただけますか?
髙森 様
髙森 様

弊社は2015年に設立、福岡を中心にソフトウェアの開発を行っています。
近年は自社ソリューションの開発、販売も行っております。
事業の特長の一つに、障がい者就労継続支援A型事業所 株式会社カムラックと資本提携をし、パートナーとしてIT業界への障がい者雇用の促進、共同開発など事業を推進しています。

Q. 「サスケWorks」パートナー加入の経緯について、当時のビジネス上の課題などを交えて教えてください
安価でスピード感を求めているエンドユーザーからの依頼に応えることができるサービス、ソリューションを探していました。

弊社のメイン事業は、スクラッチベースのソフトウェア開発です。
販売管理、営業支援の業務系のアプリケーションの開発を多く手掛けています。
中小企業のエンドユーザーも多くシステム開発の依頼をいただくのですが、その大半は高額なソフトウェアの開発は難しい状況です。そのようなことから、安価でスピード感を求めているエンドユーザーにも応えることができるサービスを探していました。

弊社の事業形態に詳しい方からの紹介でインタパークのサスケWorksを知り、役員の方に繋いでいただき、とんとん拍子で話が進んでいきました。

サスケWorksは、スピード感があって、安価で、コードの部分もJavaScriptやCSSでカスタマイズができる点など探していたものに非常に近かったです。
ソリューションとしてもサービスとしても展開できることが一番だと近年は考えていましたので、そこも決め手になりました。

ノーコード開発で障がい者雇用を促進したい。

もう一つ理由があります。
事業内容のところでも触れましたが、弊社は障がいをお持ちの方とも一緒に仕事をしています。
障がい者雇用を促進するツールとして、サスケWorksのノーコード開発はピッタリだと感じました。エンジニアのスキルレベルを問わず誰もがお仕事ができることにもなる、ということに大きな魅力を感じました。

Q. 現在、パートナーとしてサスケWorksを活用し、どのようにビジネスを展開されていますか?またパートナーになって、苦労したことはありますか?

弊社のお客様へのDX化の提案の際に、サスケWorksを活用しております。
まだパートナーとしてスタートしたばかりでこれからにはなりますが、自社ソリューションの既存ユーザーにも今後展開を行っていきたいと思っております。

苦労している点は、そうですね、弊社は営業会社ではないので、案件のクロージングには正直少し苦労しています。デモンストレーションをしての営業行為などが現状でも弱いため、インターパークさんからお力添えをいただいています。その点は、非常に助かっています。

Q. よろしければ、具体的な成功事例をお聞かせください。

福岡でネーム刺繍とプリント業務を行っている会社様の案件が直近のものになります。

実はこちらのお客様、最初はインターパークさんのほうへ問い合わせをされていました。
インターパークの営業さんがお客様と商談する中で、お客様が要望のアプリは技術的支援が必要であると判断され、またお客様の所在地が弊社と同じく福岡ということもあり、構築パートナーである弊社に任せてくださることになりました。

こちらの案件ですが、エルスイフのスタッフとカムラックのスタッフが共同で開発しました。

案件担当者:(左)小林・(右)古川
障がい者就労継続支援A型事業所
カムラックでの作業風景
Q. 「サスケWorks」を活用した、今後のビジネス展開をお聞かせください。

まずは、弊社の強みである技術力を活かして、構築支援パートナーとして幅広く手掛けていきたいです。九州エリアはもちろんのこと、エリア問わず技術力を生かしてできるものは積極的に対応していきます。

もう一つ、弊社は福祉事業者と関係性がありますので、福祉業界へDX化の提案をしていきたいと思っております。
福祉業界は人手不足が深刻な課題です。
人手不足による長時間労働も問題になっています。
まだまだアナログでの業務が多い業界のとくに現場のデジタル化を支援し、作業時間の短縮やスタッフ間のコミュニケーションの向上に尽力し、世の中の社会課題の解決に少しでも繋げていきたいです。

Q. パートナー加入をご検討中の企業の方に対して、メッセージをお聞かせください。

安価でスピード感のあるソリューションとして非常に良い商材ですので、是非一度お試しすることをおすすめします。

またサスケWorksは、障がい者の雇用とスキルアップ含めて就職に繋げることができる商材だとも思います。福祉サービス事業所でIT業務をやりたいという話を聞きますが、何から始めたらよいか、何をやったらよいかわからない、ということを多く聞きます。
そういう方がいましたら、我々がこれまで培ったノウハウを提供しますので、興味がある福祉事業所は、お声がけください。是非一緒にやりましょう。

パートナー企業情報

会社名株式会社 elseif(エルスイフ)
業種ソフトウェア開発会社
パートナー構築支援パートナー
住所福岡県福岡市博多区千代4-2-33 西鉄千代県庁口ビル3F
URL https://www.elseif.jp/
お問合せ先TEL. 092-651-3434 
Email. info@elseif.jp 
お問合せフォームはこちら
担当者ヤスナガ
商談エリアオンライン:全国 / 訪問:九州全域
株式会社 elseif(エルスイフ) 髙森 啓二 様 
ご協力ありがとうございました。

30日の無料トライアル
で試してみよう! クレジット登録不要、
いつでも解約OK!

30日無料でサスケWorksを試す

お電話でのお問合せ
(平日9:00〜17:30)

0120-503-613
資料請求 ノーコードでアプリをつくる