導入事例

株式会社 エヌ・エス・エイチ
ソリューションズ 様

オフィシャルパートナーとして活躍!
中小企業を支援するための業務効率化ツールの構築に「サスケWorks」を活用。

会社名株式会社エヌ・エス・エイチソリューションズ
業種「ITシステムの企画・構築・販売」
ITシステムを活用した「営業支援コンサルティング」
利用目的自社のDX、顧客への業務効率化提案
利用プランプラミアムプラン
お問合せ Webフォームをご利用ください

サスケWorksのオフィシャルパートナーとして活躍中の株式会社エヌ・エス・エイチソリューションズ 様。 自社での業務効率化を模索する中で、サスケWorksを知り導入。社内の仕組みをサスケWorksで作り上げたことで、同様の悩みを抱えた中小企業の支援ができれば、とサスケWorksのオフィシャルパートナーとなり、サスケWorksを基盤に開発したアプリやシステムを中小企業に提案・導入しDX化をサポートしています。
直近では、改正電子帳簿保存法への対応を足がかりにした、効率化システムをサスケWorks基盤で構築。 数多くの中小企業へ提案してDXを推進しています。
さらに、改正電子帳簿保存法への対応システムをライトエディション化、単体のアプリとして再構築し、Works App Storeに公開しています。他にも店舗の顧客管理をサポートする「常客」アプリを公開するなど、精力的に活動しています。

●電子取引書類保存アプリライトエディション onサスケWorks https://store.works.app/JP/ap153/
●お客様接点強化「常客」on サスケ Works https://store.works.app/JP/ap158/

INTERVIEW

求めてられているものを、短期間、低価格で提供できるのがサスケWorks。
中堅・中小企業、個人事業主のためのベストな選択だと思います。

株式会社 エヌ・エス・エイチソリューションズ
代表取締役 植野 一志様

きっかけは『コロナ』で在宅勤務となったことです。 初めての状況で困惑しました。 エクセルでの管理は論外、エンジニアに相談しても自社の効率化のためにリソースを投入するのは現実的ではなく、 何か良い方法がないかと模索していた時に、サスケWorksにたどり着きました。
「ノーコード」は旬なので、弊社でも色々なノーコードツールを調べましたが、サスケWorksが圧倒的に使いやすいと感じました。シンプルなUIが私には合っていると感じています。 私以外のスタッフもサスケWorksが一番と言っているので私の好みだけで押し切ったわけではないですよ(笑)
幸い、弊社にはシステムの設計や要件定義のノウハウはあるので、サスケWorksに慣れれば、システムを作ること自体はすぐにできました。

ITサービスを提供する弊社では、「取引先管理アプリ」「お客様管理アプリ」をマスタとして作成し、 接触履歴の管理や一斉メールで情報を発信するための「取引先パーソン管理アプリ」「エンドユーザー様パーソン管理アプリ」、案件・商談の進捗管理用に「案件管理アプリ」、納品物の情報の管理、入金状況の管理用のアプリ、 さらにサブスク請求の事前メール通知をするアプリなどそれぞれ作成し、これらを連携させて弊社独自のシステムとして構築、今は実際に運用しています。

このことがあって、IT会社である弊社でもこの状況なので、一般的な中小企業ではかなり困っているのではないかと肌で感じ、サスケWorksと弊社のシステム設計のノウハウを組み合わせ、オリジナルのシステムを短期間・低予算で提供すれば、多くの中小企業を現実的に支援できるのではないか、と考えたのです。
設計次第でライトにも、ヘビーにも相手が求めているものに対しての最適解を提供できるサスケWorksは、中小企業支援には、ベストな選択だと感じています。

電子帳簿保存法の改正は、中小企業にとっては大きなチャンスだと考えています。

▲ 株式会社 エヌ・エス・エイチソリューションズ様が提供する改正電帳法対応システム。 Works App Storeで販売する
「電子取引書類保存アプリLE onサスケWorks」の上位エディションにあたり、3つのアプリを連携して運用する。

2年の猶予期間が設けられ、トーンダウンした感のある電子帳簿保存法の改正ですが、私はこれを大きなチャンスだと考えています。 改正が破棄になったわけではなく、2年を待たずに厳格化される可能性も無くはありません。取り組む必要性が消えたわけではないのです。
正直言って、やり方を整備しさえすれば難しいことではないので、今余裕があるうちに取り組むことで自社のデジタル化、社員のITリテラシーの向上など競争力をつけることにも繋がると思います。もちろんペーパーレスによるコストカットや、データ消失リスクの回避、保管スペースなどの無駄の削減など実質的なメリットも大きいです。

弊社が提供する改正電帳法対応システムは3つのアプリを連携させて運用する仕組みになっています。

1.電子帳簿管理システム
2.電子取引書類顧客管理
3.電子データ差替・削除申請システム

1の電子帳簿管理システムアプリが本体で、ここに帳簿データを登録して管理します。もちろんこのアプリには改正法に適合する検索条件が備わっています。 そして2.の電子取引顧客管理は、いわゆる取引先マスタです。1で登録する帳簿に連動した顧客情報はこのアプリに一元管理されます。さらに3.の電子データ差替・削除申請システムで差替・削除時の履歴を残し、その際の承認フローをこのアプリ内で行います。

このシステムでは、改正電帳法への対応はもちろんのこと、顧客に対する対応履歴を残せたり、一括メール送信でアプローチしたりといった機能も備えています。取引先をデータベース化しマスタ管理するので、後々に必要なアプリを作ってそこに連携させていくなど、拡張性もあります。

つまり、改正電帳法に対応することで、顧客管理をデジタル化することができ、そこを起点にそれぞれの企業さんが必要としている要素を将来的に拡張していくことが可能になる、という考え方です。
そう言った意味で、この改正への対応は将来的なDX化へのチャンスだと捉えていますし、アプリの使い方・作り方から将来的な拡張なども含めて、私どもにご相談いただき、支援させていただきたいと考えています。
このサスケWorksを基盤とした改正電帳法対応システムの詳細やデモをご希望の方は、お気軽に弊社までお問い合せください。

また、このシステムをライトエディション化し、電子帳簿の保存に機能を絞った単体アプリ「電子取引書類保存アプリ ライトエディション onサスケWorks」をアプリストアに公開しています。 非常に低価格で導入できますので、ぜひ使ってみていただきたいと思います。

株式会社エヌ・エス・エイチソリューションズへのお問い合わせはこちら

今後は、サスケWorksと連携できるツールの構築を考えています。
もちろん、アプリストアへの低価格アプリの提供もどんどん進めていきたいです。

当たり前の話ですが、ノーコードで何でもできるとはいえ、パッケージとしてのあり方もあり、どうしても実現が難しいことがあるのも事実です。弊社ではインターパークさんと一緒に、それを補完するようなツールを作っていけたらと考えています。

例えば、中小企業さんにはとても需要がある「共有スケジューラー」。
ノーコードツール全般に言えると思うのですが、やはり少し苦手な分野というか、、、
サスケWorksのカレンダー機能で可能な部分もありますが、一歩進めてサスケWorksと連携できるツールを作ることで、より詳細な中小企業さんの現場ニーズに対応できたらと考えています。

私どもの根本にあるのは、少しでも困っている中小企業さんの助けになることですので、サービス提供をするインターパークさんと連携して、私どもに求められていることを形にして提供したいと考えています。

サスケWorksの良いところは、日々良いと思っている機能が追加されていくことです。 例えば「ここはもっとこうなったほうが良い」という相談をすると、ニーズや内容が適切だと考えていただければ、すぐ反映してくれたりもします。
そういった意味では、メーカーであるインターパークさんはユーザーでもある私たちのニーズを拾い上げ、基盤となる製品自体の質を上げていき、パートナーである私たちがそれをさらに補完する外部ソリューションを提供することで相乗効果を出せれば、より多くのニーズへ対応するこができますし、パートナーとしてはこういった関係性が他のサービスとの大きな違いであり、とても大きな魅力だと思っています。

また、補完という意味では、もっとシンプルなご相談、単純にアプリを作って欲しい、やアプリの作り方を教えて欲しい、、、などのご相談にもどんどんお応えしていきたいと思っています。

その他にも、アプリストアは魅力だと感じています。 私たちが様々な企業様のご支援をさせていただいた中で培ったノウハウを、汎用化し低価格アプリとしてどんどんリリースする事で、中小企業がDX化、効率化へ取り組むことへのハードルを下げることができると感じています。そんな仕組みが作れれば、私たちの根本である中小企業への支援に新たな道筋を作ることができると思っています。

株式会社エヌ・エス・エイチソリューションズ 様がWorks App Storeに公開しているアプリ。
ノウハウの詰まったアプリがローコストで導入できます。ぜひ使ってみて下さい!!

株式会社エヌ・エス・エイチソリューションズへの
お問い合わせはこちら

Webフォームをご利用ください

まずは、資料請求・
お問合せください

フリーダイヤル: 0120-503-613

受付時間:月~金 9:00~17:30

資料請求 ノーコードでアプリをつくる