導入事例

導入事例: 株式会社CRYSTAL 様

「カルテの電子化」にサスケWorksを採用。
「カンタンに写真を取り込めること」が決め手になりました。

会社名株式会社CRYSTAL
業種美容業
URL https://beautysaloncrystal.com/
利用目的顧客管理
利用プランスタンダードプラン

まつ毛エクステや脱毛を中心に、女性の”美”をサポートする「Beauty Salon Crystal」を運営する株式会社CRYSTAL様。「棚を占領していた紙カルテを全て電子カルテにしたい」とサスケWorksをご導入。
今回は、その経緯や決め手・今後の展望について、代表の伊東様にお聞きしました。

サスケWorksでお客様管理を楽に。業務効率化を目指します。

サスケWorks導入前

お客様のカルテは全て「紙」で管理。
棚にしまったカルテを探し、取り出すのに一苦労。所定の場所になく、見つからないときは、作り直しの手間も発生。

サスケWorks導入後

PC、タブレット、スマートフォンからアクセスできる「サスケWorks」で全て管理。探す/失くすことがなくなり、とても便利に。データのインポートもラクラク。

カルテを「紙」で管理することに限界を感じる日々。その中で電子化を検討するようになりました。

元々は自宅で運営していた本サロン。事業拡大により法人化したところ、沢山のお客様がお越しいただくようになりました。ほとんどは女性の方で、まつ毛エクステや脱毛をメインに施術しています。そんな中、気づくと棚には沢山のカルテの山。お客様の大切な情報でありながら、探すのには一苦労。スタッフが11名いることから、ときに戻す場所をまちがえることも。すると、またカルテを作り直さないといけないので「面倒だな」と感じていました。
「カルテの電子化」を本格的に検討し始めたのは、2021年に入ってからですね。コロナ禍でオンラインで仕事をするようになり「ITって便利だな」と思いました。そこで目をつけたのがカルテ。電子化ができれば、紙を注文する手間が省ける上、棚も占領しないので良いなぁと。

「サスケWorks」を選んだ決め手は、とにかくカンタンで、写真の取り込みもできること。おまけにこの価格は破格だと思いました。

「サスケWorks」を知ったのは2021年1月に開催された、オフラインの展示会です。「カルテを管理するシステムで、何か良いものはないかな」と探していたところで、インターパークのブースに足を運びました。使いやすい製品だなと感じましたね。後日、営業の方にデモを交えご説明いただきました。
1番の課題は「約9,000枚の紙カルテををどうデータ化するか」。でもサスケWorksなら、手打ちすることなく、写真で撮って→AI-OCRの技術でデータ化できるとことが良いなと思いました。5社ほど話を聞きましたが、写真でのデータ化ができるのはサスケWorksだけ。しかもカンタンで、安い。もう、他を選ぶ余地はありませんでしたね。

まずはサスケWorksを使いこなせるように。丁寧なサポートを受けつつ、スタッフ一同で「カルテの電子化」を成功させたいです。

今は使い始めたばかりですが、これから毎日使って慣れていきたいなと思っています。「サスケWorksはサポート体制がしっかりしている」と聞いているので、その点は期待していますね。今あるデータのインポートが終わり、新しくいらっしゃったお客様の登録もスムーズにできるようになれば、かなり負担が減るなと感じています。今まで紙カルテを作る・探すのにかけていた時間が浮くので、その分をもっと本質的な仕事にできたらなと。これからがとても楽しみです。

まずは、資料請求・
お問合せください

フリーダイヤル: 0120-503-613

受付時間:月~金 9:00~17:30

資料請求 ノーコードでアプリをつくる