MENU
Works1
フィットネスクラブ運営 S社 様
全国43店舗の情報をエクセルで管理
各店舗の情報登録だけで手一杯。。。
施策考案に時間が使えない
S社様は全国で43店舗のフィットネスクラブを運営しています。全店舗の日報をExcelで管理していました。Excelは同時に複数人で作業をすることができないため、本部の担当者に各店舗のスタッフが、前日の体験者来店数や入会数を報告するといった状況でした。本部スタッフは、送られてきた43店舗分の日報を登録するという、生産性の低い作業を行っていました。またこの作業では実績の確認を行うことに精いっぱいで、情報の分析まではできない状況でした。
改善アイデア
  • 全国の43店舗からの情報をできるだけ簡単に収集したい。
  • 各店舗で登録ができるようにし、本部スタッフの入力作業をやめたい。
  • 登録した情報をもとに状況把握・分析を行いたい。
  • ITに詳しくないスタッフでも簡単に使えるものにしたい。
これらのアイデアをサスケWorksでカタチに!!

「入会情報管理アプリ」アプリを作成!

エクセルで管理していた
全国43店舗の日報(入会情報)をアプリで管理。

各拠店の情報がリアルタイムで反映されるようになりました。同時に情報がグラフ化されるので、目標達成までの数値も可視化され、目標意識を持った行動ができるようになりました。
お客様の声
  • 情報収集が格段に効率よくなりました。

    クラウドサービスなので、いつでもどこでも使えるため、各店舗で情報の登録ができるようになり、情報収集がとても効率よくできるようになりました。リアルタイムで情報が反映されるのも魅力です。

  • ダッシュボード機能での情報の可視化による効果

    ダッシュボード機能があり、そこには登録データを分析したグラフを表示させることができます。目標達成までの数値が可視化され、目標意識を持った行動ができるようになりました。全店舗分の動向が各店舗で確認でき、それも刺激になっているようです。

  • 利用者に負荷がないシンプル設計

    店舗では、iPadを使い日報を登録しています。アプリへのアクセスはアイコンをクリックするだけというわかりやすさ。登録方法など使い方もシンプルで、ITに詳しくないスタッフやアルバイトスタッフでも作業ができています。

  • 費用面からの導入のしやすさ

    日報に特化した専門的なツールもありますが、多くの機能がある分使い方が複雑で、導入費用もコストがかかります。
    サスケWorksは、Excelで管理しきれなかったことができるようになり、単機能で使いやすく、そして導入費用や維持費が安い点も魅力でした。

  • アプリを作るには
    サスケ管理IDが付与される
    「STANDARD PLAN」への
    お申し込みが必要です

    サスケWorksでは、ニーズにあわせた
    3プランをご用意!

    STANDARD PLANは
    30日無料トライアル実施中!
    今すぐアプリを作ってみよう!

    サスケWorksは、1500社以上の
    導入実績を持つ
    「クラウドサービス サスケ」
    から生まれた新しいサービスです