導入事例

株式会社ケイシイシイ 様

AI-OCRの導入後、こまめな取り込み作業でスムーズなデータ化が実現!
作業時間もこれまでの1/3~1/5と大幅に短縮!

メイン画像
業種菓子製造・販売
URL https://kcc-co.jp/
利用目的紙の情報のデータ化
利用アプリポイントカード管理
利用プランスタンダードプラン
全国的に人気の「小樽洋菓子舗ルタオ」をはじめ、「ピスタアンドトーキョー」「岡田謹製あんバタ屋」「フワトロワ」「グラッシェル」「ナウオンチーズ」「グッドモーニングテーブル」といったブランドの菓子製造、卸売、小売(店舗及びカフェの運営)、通信販売事業を展開されている株式会社ケイシイシイ様。AI-OCRを利用したポイントカードのデータ化について、サスケWorksを導入して感じたメリットや効果についてお聞きしました。

INTERVIEW

株式会社ケイシイシイ 販売部販売三課 ルタオ新千歳空港店 店長 平岡 様

ポイントカードのお客様情報のデータ化が間に合っておらず、販売促進に活かしきれていない課題がありました。

お店で、紙のポイントカードを利用しています。
ポイントカードはすべて溜まったら割引として使えるようになっていて、使用後はお客様情報を記載してもらい回収しています。
カードの情報をデータ化し販売促進に役立てる目的で回収していたのですが、このデータ化作業がなかなか進まず課題を感じていました。

事務所スタッフへ月に一度データ化を依頼するも、作業が進まぬまま500、600枚と溜まっていく現実。

AI-OCRを導入前のデータ化作業はと言いますと、当店から少し離れたところにある、店舗事務を受け持つ事務所のスタッフに依頼をしていました。

月におよそ200枚のポイントカードを回収するのですが、その回収したカードを毎月まとめて持っていき、依頼をしていました。

作業は2名のスタッフがExcelに手入力していく作業でしたので、結構な時間を要していました。200枚をデータ化するのに1週間ほどかかっていました。

ただ事務所スタッフも、当店だけではなく計4店舗の事務業務を担うため、データ化作業がなかなか進まない現状でした。

作業が進まぬまま500、600枚と溜まっていくこともあり、せっかくのお客様情報をこのままでは活かしきることができないと感じ、そこで、他店舗でクリスマスケーキのFAX注文用紙を読み取りした実績のある、サスケWorksのAI-OCRに興味を持ちました。

AI-OCRの導入後、こまめな取り込み作業でスムーズなデータ化が実現!作業時間もこれまでの1/3-1/5と大幅に短縮!

事務所にデータ化を依頼することに無理があると感じてのAI-OCRの導入でしたので、店舗でのデータ取り込み業務となりました。接客業務とデータ化作業がスムーズにできるか最初不安はありました。
ですが、結果として店舗でも難なく作業ができています。

まず作業がとても簡単です。
店舗にあるタブレットのカメラでポイントカードのお客様情報を撮り、アプリに取り込んでデータ化しています。

作業が簡単ということもあり、今までは月に一度、まとめて作業依頼をしていたのですが、店舗での作業になってからは、ポイントカードが10枚程溜まったら読み取りするなど、こまめに作業をするようにしています。
読み取り時間は、10枚ほどですと3、4分!
そのおかげもあり、ポイントカードを溜め込むことなく、スムーズにデータ化ができるようになりました。

AI-OCRを導入することで、結果的に作業時間を1/3-1/5に短縮することができました。
作業時間短縮の効果を大きく感じています!
これをすべて手入力で行うとすると3〜5倍以上の時間がかかり、人件費コストもかかってしまうため、本当に助かっています。

今後はお客様情報をもとに、ご来店につながるようなアプローチをしていきたいです。

今はまだ、データ化がメインになっていますが、今後はこのお客様情報をもとに、周年祭イベントのご案内DMの送付や、誕生日月の特典のDMなどご来店につながるようなアプローチをしていきたいです。

株式会社ケイシイシイ 平岡 様 
ご協力ありがとうございました。

30日の無料トライアル
で試してみよう! クレジット登録不要、
いつでも解約OK!

30日無料でサスケWorksを試す

お電話でのお問い合わせ
(平日9:00〜17:30)

0120-503-613
資料請求 ノーコードでアプリをつくる